日東工業は岩手県の分電盤工場が操業を再開、停止中も代替生産で補い業績影響軽微【震災関連速報】

日東工業は岩手県の分電盤工場が操業を再開、停止中も代替生産で補い業績影響軽微【震災関連速報】

電設資材の配電盤などを手掛ける日東工業は、東日本大震災の影響で一時操業を停止していた子会社、東北日東工業(岩手県花巻市二枚橋)が4月1日から生産を再開した。

分電盤を製造する東北日東工業は震災により建物、機械設備が損傷したため操業を止めていた。しかし、被災で製造ラインが止まった直後から、名古屋工場(愛知郡長久手町)、菊川工場(静岡県菊川市)、唐津工場(佐賀県唐津市)の3工場が代替生産を行ったため、売り上げ面への影響はほとんどなかった。また被災による損害規模も軽微。下表の業績予想は従来通りで変更はない。

(山田 俊浩 =東洋経済オンライン)

(写真は被災前の東北日東工業、日東工業HPより)


《東洋経済・最新業績予想》
(百万円)    売 上  営業利益 経常利益  当期利益
連本2010.03  46,444 -1,561 -1,281 -986
連本2011.03予 56,000 2,300 2,500 1,350
連本2012.03予 58,000 2,500 2,700 1,450
連中2010.09  24,737 198 332 66
連中2011.09予 25,000 300 420 150
-----------------------------------------------------------
         1株益¥ 1株配¥
連本2010.03  -24.0 8 
連本2011.03予 33.3 10 
連本2012.03予 35.8 10-12 
連中2010.09  1.6 4 
連中2011.09予 3.7 4-6 
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT