有料会員限定

日本社会を苦しめる「スキル=熟練」という呪縛 熟練重視がイノベーティブな人材の輩出を阻む

✎ 1〜 ✎ 68 ✎ 69 ✎ 70 ✎ 最新
拡大
縮小

有力機関による調査・研究リポートからビジネスに役立つ4つのトピックをえりすぐり、そのエッセンスを紹介。今回は「日本の『スキル=熟練』という呪縛」「食品分野のEC化が進まない理由」「サービス職への『感情労働』の影響」「ハラスメント被害を生む組織風土」です。

①日本の「スキル=熟練」という呪縛
リスキリングの成功には何が必要か

・経済産業研究所「『スキル=熟練』という呪縛-『リスキリング』が成功するには何が必要か」(2022年12月22日)

・米シカゴ大学教授 経済産業研究所客員研究員 山口一男

着席して話を聞く若い社員たち
リスキリングに取り組む企業は増えてきたが、イノベーションを生む人材を輩出できるだろうか(写真:PIXTA)
次ページ食品分野のEC化率はなぜ伸び悩むのか
関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料法人プランのご案内