NECは震災で停止の4社5拠点で生産再開【震災関連速報】

NECは震災で停止の4社5拠点で生産再開【震災関連速報】

NECグループは、震災の影響で生産を停止していた4社5拠点すべてでの生産を、23日から再開している。

再開したのは一関市(ネットワーク制御、サービス)、福島市(携帯インフラシステム)、仙台市(液晶材料)、白石市(2拠点、液晶材料、業務用端末)の各拠点。停止していた生産拠点はこれですべて稼働できる体制となった。

ただ、部材の調達先の関係や物流の問題もあり、本格的な生産再開までにはもう少し時間を要すると見られる。

(小長 洋子 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 北朝鮮ニュース
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>世界で戦える組織へ

成長を確実にする組織の根幹を成すのが、研究開発と人事である。研究開発体制は2015年4月、各研究所に横串を通し、顧客起点の組織に生まれ変わらせた。人事制度もグローバル化がほぼ完了。踊り場から飛躍へ、日立の地固めの様相を追う。