リコーは宮城・登米の迫リコーを一部再開、一方で宮城・柴田の東北リコーは復旧メド立たず【震災関連速報】

リコーは宮城・登米の迫リコーを一部再開、一方で宮城・柴田の東北リコーは復旧メド立たず【震災関連速報】

東日本巨大地震による影響で停止していたリコーの4生産拠点のうち、迫リコー(宮城県登米市迫町佐沼字北散田)が一部操業を再開した。

迫リコーはデジタル複合機の部品を生産する。今回の地震により建物の一部に損傷が発生したが、壊滅的な状況ではなく、電力供給の体制が整ったこともあり、生産を再開した。

操業停止中の他の拠点も、復旧に向けた動きを見せている。リコー光学(岩手県花巻市大畑)やリコープリンティングシステムズ(茨城県ひたちなか市武田)は、道路の損壊で社員の出社がままならなかった。が、ここにきて道路が整備され出したことで、社員も出社し始めた。23日には、全社員の出社を計画している。電力なども供給されている。

一方、印刷機や複写機の部品やトナーなどを生産する東北リコー(宮城県柴田郡柴田町中名生神明堂)は再開が遅れそうだ。水道やガスが止まったままの状況で、従業員約1000人のうち現在出社しているのは少人数にとどまる。23日からも全員出社は難しそう。生産停止が長引けば、リコーの主柱である印刷機や複写機本体への部品供給が滞る懸念がある。

尚、リコー厚木事業所(神奈川県厚木市)、リコーユニテクノ(埼玉県八潮市)、御殿場事業所(静岡県御殿場市)、沼津事業所(静岡県沼津市)は計画停電の影響を受けつつも、順調に操業している。

(梅咲 恵司 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 戻りたくなる組織の作り方
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
約10年で3000店が消滅、「町の本屋」の切実事情
約10年で3000店が消滅、「町の本屋」の切実事情
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
企業同士の取引で「値上げラッシュ」が起きている
企業同士の取引で「値上げラッシュ」が起きている
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
100年時代の人生&行動戦略<br>ライフシフト超入門

人生100年時代の覚悟と実践を提示した書籍『ライフシフト』の「1」と「2」が話題です。高齢化社会で働き方や学び方はどう変わるのでしょうか。本特集では著者インタビューやライフシフトの実践例も掲載。長寿時代を乗り越えるためのヒントが満載です。

東洋経済education×ICT