佐川急便が19日から茨城県全域での集荷・配達を再開。釜石市では営業店止めサービスを再開【震災関連速報】

拡大
縮小
佐川急便が19日から茨城県全域での集荷・配達を再開。釜石市では営業店止めサービスを再開【震災関連速報】

宅配便大手でSGホールディングス傘下の佐川急便は3月19日から茨城県全域での集荷・配達サービスを再開した。時間帯指定など一部サービスは対象外。同県内では被災後に鹿嶋市、神栖市、潮来市での集荷、配達を停止していた。

このほか、岩手県では釜石店(釜石市甲子町第9地割2−2)で、営業店止めサービスによる荷物の受け取りや持込みが19日から可能になった。岩手県内での営業店止めサービスはこれで8営業店となる。
(山田 雄一郎 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT