中古車のガリバーは被災した東北17店の営業休止続く【震災関連速報】

印刷
A
A
中古車のガリバーは被災した東北17店の営業休止続く【震災関連速報】

中古車買い取り大手のガリバーインターナショナルは、東日本大震災の影響で宮城県内の10店舗と福島県内の7店舗(全418店舗)が被災し、17日午後時点で営業休止状態が続いている。

いずれも従業員については全員の安全を確認した。だが、地震の被害で大きく損害を受けた店舗もあり、17店舗の営業再開のメドは立っていない。

ガリバーは被災した地域に中古車1000台を無償で提供する方針を表明している。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT