TPRは被害軽微、被災の山形工場もすでに正常稼働【震災関連速報】

TPRは被害軽微、被災の山形工場もすでに正常稼働【震災関連速報】

エンジン部品メーカーのTPR(帝国ピストンリング)が、東日本大震災で受けた被害は軽微だったようだ。

TPRのグループ企業で、エンジン部品の一つであるシリンダライナを製造するテーピ工業(山形県寒河江市中央工業団地)が被災したが、建物、設備、従業員などには物理的な損害はなかった。

ピストンリングを製造する長野工場(長野県岡谷市神明町)に影響はなかった。すでにテーピ工業は設備の点検を終え、15日から通常通り操業している。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ルポ「ホームレス」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「賃料補助」は焼け石に水<br>飲食店を追い込む“遅い政治”

多くの飲食店経営者が自粛要請に応じています。政治に求められるのは救済プランの素早い策定ですが、与野党案が固まったのは5月8日。せめて第1次補正予算に盛り込まれていれば――。永田町の主導権争いが、立場の弱い人たちを苦しめています。