ミクニは盛岡など被災3工場の一部でライン稼働が再開【震災関連速報】

拡大
縮小
ミクニは盛岡など被災3工場の一部でライン稼働が再開【震災関連速報】

燃料制御機器を製造するミクニは15日、東日本大震災の直後から操業を停止していた3工場について、一部ラインで稼働を再開したと発表した。

ミクニグループで被災したのは盛岡事業所(岩手県滝沢村)、大釜工場(同)、株式会社ミクニエーム(岩手県盛岡市)の3工場。一部工場で壁が破損したが、従業員には被害は無かったもようだ。

ミクニはこの3工場でガスの安全立ち消え装置や電磁弁などを製造している。売り上げの8割以上を占める2輪や4輪向けの燃料制御装置は菊川工場(静岡県菊川市)で製造しており、東日本大震災による影響は無かった。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT