東ソーグループの石巻工場は大きな被害、残る9工場は直接被害は限定的か【震災関連速報】

東ソーグループの石巻工場は大きな被害、残る9工場は直接被害は限定的か【震災関連速報】

総合化学メーカーの東ソーは、東日本大震災によって、子会社の東北東ソー化学の石巻工場(宮城県石巻市重吉町)が特に大きな被害を受けた。

肥料を生産する石巻工場は沿岸部に位置しており、地震による津波に襲われたようだ。事務所やプラント、原料、製品が浸水。津波が工場に達した当時、現場では3人の社員が残っていたが、工場の上階に避難して、難を逃れた。工場は津波に流されなかったという。

ただ、30人弱の従業員のうち、一部とは15日時点でも連絡が取れておらず、稼働再開の見込みは立っていない。

東ソーはグループ全体で山形県や秋田県、茨城県などの東北・北関東地域に10工場を構える。これらは震災直後にほぼ操業を停止したが、石巻工場を除く9拠点が震災で直接受けた被害はそれほど大きくないようだ。稼働再開には、電力や物流などインフラの整備が条件となりそうだ。

(武政 秀明 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT