ナガイレーベンは中核の秋田の物流センターで集荷がストップ、着荷遅れも懸念【震災関連速報】

ナガイレーベンは中核の秋田の物流センターで集荷がストップ、着荷遅れも懸念【震災関連速報】

衛生白衣大手のナガイレーベンは、東日本大震災の影響によって、国内物流拠点の中核である秋田物流センターで集荷がストップしていることを明らかにした。

同社物流センター自体には損傷や人的被害はなく、梱包など出荷業務までは通常通り行われている。ただ、集荷事業者が秋田県内での集荷業務を見合わせていることが響き、取引先への着荷に遅れが生じている。

同社は別事業者や鉄道便での配送等も準備中だが、道路・鉄路状況、運送会社に被害状況等により、大幅な遅れは避けられない見通しだ。
 
 主力の医療機関向けの看護衣や手術衣などは、3月が大きな需要月。目下の受注状況は好調であり、着荷遅れでのキャンセルなどは見込んでいない。ただ集荷見合わせが長引き、割高な配送手段を余儀なくされることがあれば、最高純益を連続更新する今期見通しにも、見直しが必要となるかもしれない。

(風間 直樹 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT