オートウェーブは茨城県ひたちなか市の店舗が被災、全12店舗中10店舗が正常営業【震災関連速報】

オートウェーブは茨城県ひたちなか市の店舗が被災、全12店舗中10店舗が正常営業【震災関連速報】

千葉県地盤のカー用品店、オートウェーブは、東日本大震災で茨城県ひたちなか市のニューポート店が被災した。その他、千葉県内の複数店舗でも排煙用の窓ガラスが割れたり、商品が棚から落下した。従業員に死傷者はなかった。現在は全12店舗中10店舗が通常営業している。

被災したニューポート店は電気、水道が止まっており再開のメドは立っていない。またオートウェーブトーキョーベイシェラトン店(千葉県浦安市)も、入店先のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの休業にあわせ3月21日まで休店する。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 就職四季報プラスワン
  • 小幡績の視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT