雪印メグミルクは千葉、茨城、宮城の市乳3工場が生産再開メド立たず【震災関連速報】

雪印メグミルクは千葉、茨城、宮城の市乳3工場が生産再開メド立たず【震災関連速報】

雪印メグミルクは11日に起きた東日本大震災の影響で、野田工場(千葉市野田市)、茨城工場(茨城県阿見町)、みちのくミルク(株)本社工場(宮城県大崎市)の市乳3工場が操業停止に追い込まれた。

14日時点で、3工場のいずれも再開のメドは立っておらず、生産設備に問題が生じている可能性が高いが詳細は明らかになっていない。特に震源地に近い宮城県のみちのくミルク(株)本社工場は停電が続いており、復旧にかなり時間がかかる見通しだ。

また、被災地域を中心とする東北地区の物流と北海道からの輸送経路の一部に混乱が生じており、在庫を持たない包材等の原材料供給が困難になっている。関連会社の従業員の安否についても数十人がまだ確認がとれておらず、引き続き安否の確認に全力をつくしている。

なお、具体的な数量についてはまだ調整段階だが、雪印メグミルクは農林水産省の要請を受け、日本乳業協会を含めた連携のもと、被災地に育児用粉ミルクとベビーフードの支援を行う用意ができている。

(張 子渓 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 地方創生のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
最新! 危うい会社リスト<br>7つの指標で徹底解析

高成長会社と危ない会社は紙一重。業績順調な企業も先行きは安心できません。突然巨額赤字に陥る、そもそも行き詰まっているなど、将来リスクを抱える会社を多様な切り口でリストアップしました。7つの指標であなたにも見分けられます。