TDKの岩手、茨城の2工場は一部損傷。人的被害はないが現在は操業停止【震災関連速報】

拡大
縮小
TDKの岩手、茨城の2工場は一部損傷。人的被害はないが現在は操業停止【震災関連速報】

コンデンサーや磁気ヘッドなどの世界首位級メーカー、TDKは11日に発生した東日本大震災の影響を受けて、東北・北関東の2工場で操業停止が続いている。

有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)の製造を行う茨城工場(茨城県北茨城市)は地震の影響により、生産設備が一部破損。現在操業を停止している。また、コンデンサーの生産を行う北上工場(岩手県北上市)は建物の一部が損傷。現在操業を停止している。会社側は操業再開のメドについては明らかにしていない。
 
 両拠点ともに人的被害はないようだ。現在、会社側は、危機管理マニュアルに基づき、「危機対策本部」を設置、情報の収集、対策を進めている。

(伊藤 崇浩 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT