オリンパスは主力製品の3拠点が操業停止。ただ、建物損傷などの被害は小さい【震災関連速報】

オリンパスは主力製品の3拠点が操業停止。ただ、建物損傷などの被害は小さい【震災関連速報】

オリンパスの東日本大震災による影響は、関東以東の3拠点に及んだ。それぞれ、停電や建物の一部損壊などが発生しており、操業停止の状態だ

操業停止中の拠点は以下の通り。

青森オリンパス(青森県黒石市追子野木):医療用処置具の生産
 会津オリンパス(福島県会津若松市門田町):医療用、工業用内視鏡の生産
 白河オリンパス(福島県西白河郡西郷村):光源装置、画像処理装置など生産

3拠点ともに、同社の主力製品である医療用関連の機器を手がけているため、操業停止状態が長引けば業績への影響が懸念される。ただ、建物は壊滅的な状態ではない。軽傷者はいるが、重傷の従業員はいない模様。電気などのインフラ関連や、部品調達先の工場が復旧すれば、オリンパスの拠点も順次再開する可能性が高い。

(梅咲 恵司 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT