ジャパンケアは仙台市内の拠点に本社スタッフを派遣、宮城など3県43介護拠点の被害状況の把握に全力【震災関連速報】

印刷
A
A
ジャパンケアは仙台市内の拠点に本社スタッフを派遣、宮城など3県43介護拠点の被害状況の把握に全力【震災関連速報】

介護サービス大手ジャパンケアサービスグループは、3月13日から宮城県仙台市にある東北本部に6人の本社スタッフを派遣。被災状況などについて確認作業に当たっている。

3月17日には10数人の第二陣スタッフが到着する予定。東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県には43の介護拠点がある。利用者や職員の安否確認のほか、設備の被災状況などについて調べている。同社によれば、北海道や首都圏では利用者、従業員とも大きな被害はなかった。

(岡田 広行 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT