DOWAホールディングスは秋田県内の5事業所で操業停止【震災関連速報】

DOWAホールディングスは秋田県内の5事業所で操業停止【震災関連速報】

非鉄金属大手のDOWAホールディングスは東日本大震災の影響で、秋田県内の5事業所で操業を停止している。設備に深刻な被害は確認されていないが、停電の影響のほか、被害状況の点検作業を続けているためだ。

操業を停止しているのは、事業子会社であるDOWAエコシステム傘下のエコシステム秋田(秋田県大館市花岡町)、エコリサイクル(秋田県大館市花岡町)、DOWAメタルマイン傘下の秋田製錬(秋田県秋田市飯島)、小坂製錬(秋田県鹿角郡小坂町)、DOWAエレクトロニクス傘下のDOWAセミコンダクター秋田(秋田県秋田市飯島)。

いずれも設備に深刻な被害は認められておらず、人的な被害は出ていない。DOWAセミコンダクター秋田と秋田製錬は臨海工場であるが、日本海側であり津波の影響はなかった。ただ物流面での影響等の懸念もあり、「再稼働のメドはまだ立っていない」(同社広報部)という。

(許斐 健太 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 内田衛の日々是投資
  • 就職四季報プラスワン
  • 「合法薬物依存」の深い闇
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
省電力・広域通信“0G”の衝撃<br>IoT化の隠れた主役LPWA

低速ながら電池で数年動くほどの省電力で、基地局から10km以上もの広域通信が可能。 LPWAという通信方式は超高速の5Gとは対極で、関係者に「0G(ゼロジー)」と呼ばれています。検針やモニタリングなど静かな普及の現場を取材しました。