DOWAホールディングスは秋田県内の5事業所で操業停止【震災関連速報】

DOWAホールディングスは秋田県内の5事業所で操業停止【震災関連速報】

非鉄金属大手のDOWAホールディングスは東日本大震災の影響で、秋田県内の5事業所で操業を停止している。設備に深刻な被害は確認されていないが、停電の影響のほか、被害状況の点検作業を続けているためだ。

操業を停止しているのは、事業子会社であるDOWAエコシステム傘下のエコシステム秋田(秋田県大館市花岡町)、エコリサイクル(秋田県大館市花岡町)、DOWAメタルマイン傘下の秋田製錬(秋田県秋田市飯島)、小坂製錬(秋田県鹿角郡小坂町)、DOWAエレクトロニクス傘下のDOWAセミコンダクター秋田(秋田県秋田市飯島)。

いずれも設備に深刻な被害は認められておらず、人的な被害は出ていない。DOWAセミコンダクター秋田と秋田製錬は臨海工場であるが、日本海側であり津波の影響はなかった。ただ物流面での影響等の懸念もあり、「再稼働のメドはまだ立っていない」(同社広報部)という。

(許斐 健太 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。