DOWAホールディングスは秋田県内の5事業所で操業停止【震災関連速報】

DOWAホールディングスは秋田県内の5事業所で操業停止【震災関連速報】

非鉄金属大手のDOWAホールディングスは東日本大震災の影響で、秋田県内の5事業所で操業を停止している。設備に深刻な被害は確認されていないが、停電の影響のほか、被害状況の点検作業を続けているためだ。

操業を停止しているのは、事業子会社であるDOWAエコシステム傘下のエコシステム秋田(秋田県大館市花岡町)、エコリサイクル(秋田県大館市花岡町)、DOWAメタルマイン傘下の秋田製錬(秋田県秋田市飯島)、小坂製錬(秋田県鹿角郡小坂町)、DOWAエレクトロニクス傘下のDOWAセミコンダクター秋田(秋田県秋田市飯島)。

いずれも設備に深刻な被害は認められておらず、人的な被害は出ていない。DOWAセミコンダクター秋田と秋田製錬は臨海工場であるが、日本海側であり津波の影響はなかった。ただ物流面での影響等の懸念もあり、「再稼働のメドはまだ立っていない」(同社広報部)という。

(許斐 健太 =東洋経済オンライン)

人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
会計新基準<br>「売上高」が変わる

売上高が6割減にもかかわらず、営業利益は増えた企業も現れた。会計の新基準を適用した結果だ。全産業にかかわる過去最大の基準変更が今年から徐々に広がっていく。