丸八倉庫は仙台営業所が一部被災。被害軽いもようだが、安全性確認に要時間か【震災関連速報】

丸八倉庫は仙台営業所が一部被災。被害軽いもようだが、安全性確認に要時間か【震災関連速報】

倉庫中堅の丸八倉庫では、仙台市宮城野区に置く仙台営業所(倉庫)が今回の東日本巨大地震で被災した。同区は震度6強の激震に見舞われ、倒壊こそ免れたものの、建物・設備の一部が損壊したという。損害の程度など詳細は明らかになっていないが、従業員らは無事だった。

今後は専門家を呼び、建物の安全性を確認したうえで業務を再開する方針。ただ「我が社だけ優先的に、という訳にもいかない」(会社側)状況の下、同営業所の業務再開の見通しはまだ立っていない。

(内田 史信 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 中原圭介の未来予想図
  • ココが違う!結果びと
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。