三井金属鉱業の八戸製錬工場、上尾工場が操業停止【震災関連速報】

三井金属鉱業の八戸製錬工場、上尾工場が操業停止【震災関連速報】

非鉄金属大手の三井金属鉱業は東日本巨大地震の影響で、連結子会社の八戸製錬(青森県八戸市大字河原木)の工場が冠水する被害を受けた。

八戸製錬は亜鉛や鉛の製錬や、硫酸・石膏の製造などを手掛けている。三井金属によると、地震発生直後の津波で八戸製錬工場が冠水。停電も継続しており、工場は操業停止状態が続いている。当日勤務していた従業員の人的被害はなかったという。正確な被害状況は現在確認中だ。

また、埼玉県上尾市にある伸銅品や銅箔の生産設備も停電の影響で操業が停止している。復興の見通しは立っていない。

「東洋経済オンライン」は業績予想を現状のまま据え置くが、今後、被害の状況や業績への影響が判明次第、順次予想を見直すことにする。

(許斐 健太 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • この新車、買うならどのグレード?
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ドラッグストア再編第2幕<br>マツキヨ+ココカラに続くのは…

スギHDが先手を打ったココカラファイン争奪戦は、マツモトキヨシHDの勝利で決着。1月をメドに新たなトップ企業が誕生します。数年内に3社程度への集約が見込まれる次の再編の焦点は? 首位を追われるツルハHDのトップ直撃も。