信越化学は国内3工場が操業停止、鹿島の塩ビ工場は復旧長引くおそれも【震災関連速報】

拡大
縮小
信越化学は国内3工場が操業停止、鹿島の塩ビ工場は復旧長引くおそれも【震災関連速報】

信越化学工業は、東日本巨大地震を受けて群馬事業所(群馬県安中市松井田町)、鹿島工場(茨城県神栖市)と子会社の信越半導体白河工場(福島県西郷村)の操業を停止した。

現時点で事態の把握に努めているが、3工場とも「大きな被害を受けたという情報はない」(信越化学広報部)という。物流の問題などが片付けば、稼働再開も遠くない可能性がある。ただ、現地は余震も多く、安全確認や稼働再開の作業は慎重に進める必要があるもようだ。

群馬事業所ではシリコーンなどを、鹿島工場は塩化ビニール樹脂などを生産。また、信越半導体の白河工場は半導体シリコンウエハを製造している。

一点懸念されるのは鹿島工場の稼働再開が長引く可能性があることだ。鹿島工場は、三菱化学の鹿島事業所を軸とする石油化学コンビナートの中にあり、コンビナートに属する20数社の原料は三菱化学が供給している。

しかし、三菱化学の鹿島事業所は東日本巨大地震の影響を受けて操業を停止。稼働再開の見込みが立っていない。三菱化学によれば、桟橋などのインフラに影響を受けており、短期に復旧するのは困難という。信越化学の鹿島工場もこれにつれて操業停止が長引く可能性もある。

「東洋経済オンライン」は業績予想を現状のまま据え置くが、今後、業績への影響が判明次第、順次予想を見直す可能性がある。

(武政 秀明 =東洋経済オンライン)


《東洋経済・最新業績予想》
(百万円)    売 上  営業利益 経常利益  当期利益
連本2010.03  916,837 117,215 127,019 83,852
連本2011.03予 1,090,000 155,000 167,000 113,500
連本2012.03予 1,160,000 170,000 182,000 109,000
連中2010.09  532,562 76,143 81,203 62,342
連中2011.09予 570,000 82,000 87,000 53,500
-----------------------------------------------------------
         1株益¥ 1株配¥
連本2010.03  197.5 100 
連本2011.03予 267.3 100 
連本2012.03予 256.7 100 
連中2010.09  146.8 50 
連中2011.09予 126.0 50 
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT