コロナ前後で「年収が上がった92職種」ランキング IT技術職やWebデザイナーの決定年収が上昇

印刷
A
A

中途採用の現場では、コロナ禍を経てどんな変化が起きたのか? 年収が上がった92職種のランキングを一挙公開する。

コロナ前後を比較して、決定年収が上がった92職種をランキングにした

特集「人材争奪戦に異変あり!」の他の記事を読む

コロナ禍は消費者の生活様式をがらりと変え、企業の事業活動にも変化をもたらした。新たに生まれた需要を取り込み、多様化する働き方への対応も進めるため、経営戦略や社内組織の改革に乗り出す動きが増えている。

会社のあり方や事業の方向性を見直すことになれば、社内に足りないノウハウも当然出てくる。逆に今の環境が既存事業に追い風ならば、さらなる人材確保が欠かせない。即戦力を求めて企業が行う中途採用の現場では、コロナ禍を経てどんな変化が起きているのだろうか。

東洋経済では、転職サービス「doda」を運営するパーソルキャリアのデータを基に、コロナ前の2019年と2021年を比較して「決定年収」が上がった全92職種をランキングにした。

決定年収とは、企業が採用を決めた個人に対して提示した年収を指す。各求人に掲載されるモデル年収や、転職サービスを利用する求職者が登録した年収などをベースに算出する場合と比べ、より足元の採用実態に即した給与動向の指標とも言える。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内