有料会員限定

パチスロ帝王の全能感 企業価値を貶めたトップの公私混同

✎ 1〜 ✎ 4 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 最新
拡大
縮小

絶対権力者が一夜にして息子によって追放される──。2017年、そんなシェイクスピア悲劇を想起させるドラマがユニバーサルエンターテインメントで展開された。

流出した取締役会の動画。怒りで立ち上がった岡田会長(中央のマスク姿)の権限停止を求める動議に賛成の手を挙げる富士本社長ら

「ふざけた話があるか! 役員会なんかもうやらねえよ! ふざけんな、もうまったく!」

2017年5月23日、東京・有明の本社ビルで開かれたパチスロ機大手、ユニバーサルエンターテインメント(UE)の臨時取締役会。激怒した岡田和生会長は立ち上がると、資料を机にたたきつけた。

「何だよ、俺の会社だよ、おまえら、いくら威張ったって!」

その日の取締役会はそもそも岡田氏が招集したものだ。11日前、香港にある岡田家の資産管理会社「オカダ・ホールディングス」(OHL)では異変が生じていた。前触れなく岡田氏が代表を解任され、見知らぬ日本人が代わりに就任していたのだ。同社のUE株保有割合は約7割。そこでこの動きを封じ込めようと、岡田氏は自身を割当先にUEがストックオプションを大量発行すべきと提案した。

岡田氏が2時間近くほぼ一方的にしゃべり続けた末、この強引な計画はようやく採決にかけられた。結果は圧倒的な否決だ。発行条件が何も決まっていないから、ほかの取締役は検討のしようがない。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料法人プランのご案内