有料会員限定

資本主義への不満が爆発 若者は「社会主義者」になった 新・社会主義|中道左派では飽き足らない

印刷
A
A

ミレニアル世代は格差是正を求めてオカシオコルテスらを支持している。

シカゴで開かれた社会主義者たちの会合には、約1800人が参加した

特集「ルポ・アメリカ 若者の反乱」の他の記事を読む

「労働者の力を結集しよう!」「1%の金持ちによる搾取を止め、99%のための経済に変えよう!」「国境を開放し、もっと移民を受け入れよう!」

7月4日の独立記念日を終えたばかりの米シカゴに、異様な熱気に包まれた一角があった。世界の資本主義をリードする米国で、資本主義に批判的な社会主義者たちが集合。「SOCIALISM2019」と題した会合を開き、約1800人が参加した。

会場では「マルクスの資本論入門」「民主主義と社会主義」といった理論的な内容から、「職場での労働組合の作り方」「米中関係の今をどう見るか」といった現実的なテーマまで、約90もの講演、勉強会を開催。新自由主義批判で知られる地理学者のデヴィッド・ハーヴェイ(ニューヨーク市立大学教授)は、「資本主義の本質は金持ちをより金持ちにするものだ。足元で進む技術革新によるAI(人工知能)の発展は、さらに格差を広げる。中間層のいなくなった社会で、経済はどう成長するのか。中間層の人々を結集し、エリートのための資本主義をやめさせるべきだ」と訴えた。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内