有料会員限定

Interview | 北尾吉孝●SBIホールディングス社長 「仮想通貨ビジネスで断トツになる」

印刷
A
A

取引所やマイニング(採掘)事業、さらにはヘッジファンド、デリバティブ事業まで。矢継ぎ早に仮想通貨関連の事業を展開するSBIホールディングスの北尾吉孝社長に話を聞いた。

SBIホールディングス社長 北尾吉孝
きたお・よしたか●1951年生まれ。74年4月野村証券入社。78年英ケンブリッジ大学卒業。92年野村証券事業法人三部長、95年ソフトバンク常務などを経て、99年から現職。(撮影:田所千代美)

特集「ゼロから分かるビットコイン」の他の記事を読む

──力の入れ具合は金融機関の中で群を抜いています。

日本円や米国ドルは国家の権力によって作られているが、ビットコインは分散した信用の枠組みの中で作り出されている。これは画期的なものだ。われわれが展開する仮想通貨のビジネスは一つの生態系であり、グローバルなインフラにしていきたい。

分散型の仕組みは、既存の金融機関にはフレンドリーではない。ひょっとしたら中央銀行すらいらなくなるかもしれないという世界だから、米JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEO(最高経営責任者)のように「ビットコインは詐欺だ」と敵視する。だが私は(仮想通貨に積極的な)米ゴールドマン・サックスと近くて、きちんと仮想通貨のインフラを作っていけば、新たな収益機会が生まれると判断している。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ゼロから分かるビットコイン
中国当局がリスク封じ
ヒカル騒動で注目された“個人版ICO“
ICOは事業開発の民主化か
あなたは理解できますか?
»»Part3 仮想通貨 新潮流
岐阜県・飛驒高山が一躍脚光
三菱は「MUFGコイン」、みずほは「Jコイン」
株式市場でも話題沸騰
金融庁幹部に聞く「頭ごなしに規制はしない」
「仮想通貨ビジネスで断トツになる」
»»Part2 仮想通貨 大バトル
見極め難しい未公開コイン
最終的には投資家の自己責任
利用は訪日客より日本人
資本流出、マネーロンダリング…
話題のテーマを総まくり
経験者が明かす売買のコツ
ビットフライヤー、コインチェック
あなたにもできる!
マンガ解説
ゼロから分かるビットコイン 爆騰の深層
»»Part1 仮想通貨 超入門
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内