有料会員限定

石川|EIZO 100%自社生産が強み

印刷
A
A

 

創業年:1968年 本社:石川県白山市

田んぼに囲まれた自然豊かな場所にある本社と本社工場。設計から生産まですべて一体化されている

特集「地方の名門企業77」の他の記事を読む

コモディティの代表のようなディスプレーのメーカーでありながら、着実に収益をたたき出しているのがEIZOだ。

金融機関のディーリングルームや医療用、映像制作など高性能な領域で世界的に高いシェアを誇る。

本社は加賀百万石で知られる石川県金沢市に隣接する白山市に構えている。1968年の創業後、白黒テレビや業務用ゲーム機などの受託製造を手掛けていた同社がコンピュータ用モニターに参入したのは81年。まだモニターはCRT(ブラウン管)で、やはり他社の受託製造だった。

当初から同社製品の性能への評価は高かったが、下請けでは限界があった。85年、欧州で「EIZO」、北米で「NANAO」の自社ブランドを立ち上げた。日本でも秋葉原などではNANAOの逆輸入品が人気だったが、正式販売を始めたのは6年後だ。

競争激化で赤字に転落 設計段階から原価低減

自社ブランドの確立で成功へ一直線──となればいいが、現実はそう甘くなかった。

成長著しいパソコン用モニターに新規参入が相次ぎ、製品価格は急落。高性能・高価格路線で名を成していたEIZO(当時の社名はナナオ)も無関係ではいられずに赤字に転落した。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
地方の名門企業77
あなたの地方の優良企業が見つかる
食品トレーでナンバーワン
高収益の100円ショップ
ユニクロもほれ込んだ横編み機
紳士服からカジュアル、スポーツへ
TV通販で年商1700億円
100%自社生産が強み
»»Part3 存在感を増す地方発の次世代企業
地方創生の足かせに?
依然根強い角栄の影
地元に根付いた商社と百貨店
名門・甲陽学院も運営
航空事業にも参入
»»Part2 地元の顔役を担う名門企業
地域から日本を動かす
「老舗の一族だから先を見た判断ができる」
御曹司が県知事に
山梨|山梨の超名門 富士急行
佳子さまと交際報道も
宮澤家を長年支援
炭鉱業からロボットへ
鳩山家の大きなスポンサー
政財界を牛耳る
「カジノは横浜のためにならない」
菅官房長官も頭が上がらない藤木企業の実力(2017年10月配信記事より)
»»Part1 政治とも密接な土着権力
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内