有料会員限定

住宅ローンを返せなくなったときどうなる? 予想外の収入減で苦境に

印刷
A
A

「難しいですね。このままだと競売です」。昨年末、住宅ローンの返済に行き詰まり、不動産会社に相談を持ちかけた高橋茂さん(仮名、61)。返ってきた言葉に目の前が真っ暗になった。

関東に住む高橋さんは40歳になる頃、約5000万円(固定金利3%、返済期間35年)のローンを組みマンションを購入した。月々の支払いは約12万円。加えて年に2回、ボーナス払いとして約36万円を返済することになっていた。

当時、名の通った会社に正社員として勤めていた高橋さんの年収は約700万円。「何とかやれる」と思っていた。ところが50歳を目前にして、会社の業績が悪化しリストラの対象に。職探しは難航し、次に就いたのは非正規の仕事だった。年収は300万~350万円へと半減し、月々の支払いが重くのしかかった。

貯金を取り崩しながら返済を続け、苦しいときには消費者金融から借りた。多いときには借り入れが150万円にまで膨らんだ。それでも徐々に月々の支払いにも支障を来し、遅延利息を払いながら何とか返済していたものの、昨年末、とうとうボーナス払いができなくなった。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
新 借金地獄
解決策があることも・・・
人気借金相談サイト管理人が教える
法律家は見た!
オレと借金(2) 元関脇 貴闘力・鎌苅忠茂
»»Part2 借金に押し潰されない生き方
オレと借金(1) 作家・西村賢太
予想外の収入減で苦境に
10代女子がこっそり服を大人買い
生きる手段はこれだけ その現実が苦しい
追い詰められた若者たちをどう救う(2)
追い詰められた若者たちをどう救う(1)
学生街・高田馬場で学生ローンが復調
"親バレ"せずに無担保融資の誘惑
日本学生支援機構の関係者が語る独法化以降
制度の概要と注意点は?
返したくても返せない
貸金業協会会長の発言が波紋広げる
»»Part1 気がついたらもう借金苦だった
普通の日本人でもいつの間にか借金苦に
新・借金地獄
銀行カードローン、奨学金、住宅ローン…
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内