S&P500とダウが最高値更新

共和党勝利を好感、ダウは1万7484ドルに

 11月5日の米国株式市場では、S&P500とダウが終値で過去最高値を更新した。NY証券取引所(2014年 ロイター/Lucas Jackson)

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 5日の米国株式市場では、S&P500とダウが終値で過去最高値を更新した。4日投開票の米中間選挙で共和党が大躍進したことを受け、企業重視の政策への期待が高まり、エネルギー・公益株が上げをけん引した。

オート・データ・プロセッシング(ADP)などが発表した10月の全米雇用報告で民間雇用の伸びが予想を上回ったことも支援材料だった。

ダウ工業株30種<.DJI>は100.69ドル(0.58%)高の1万7484.53ドル。

ナスダック総合指数<.IXIC>は2.92ポイント(0.06%)安の4620.72。

S&P総合500種<.SPX>は11.47ポイント(0.57%)高の2023.57。

メディアのタイム・ワーナー<TWX.N>は第3・四半期が3%の増収となったことなどを受け、4%上昇した。

ゲームソフト制作のアクティビジョン・ブリザード<ATVI.O>は4.4%高。同社は4日に通年の売上高・利益見通しを上方修正した。

旅行案内ウェブサイトのトリップアドバイザー<TRIP.O>は第3・四半期利益が予想を下回ったため、14.1%下落。サイバーセキュリティーのファイア・アイ<FEYE.O>は4日に示した第4・四半期売上高見通しが大方のアナリスト予想に届かず、15%下げた。

 

(カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>

     終値         17484.53(+100.69)

前営業日終値    17383.84(+17.60)

 

ナスダック総合<.IXIC>

     終値         4620.72(‐2.92)

前営業日終値    4623.64(‐15.27)

 

S&P総合500種<.SPX>

     終値         2023.57(+11.47)

前営業日終値    2012.10(‐5.71)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスに効く<br>最強の健康法

現代人の大きな悩みである健康。多忙なビジネスパーソンのため、すぐに実践でき即効性がある健康法を厳選。糖質制限簡易版に加え「ゾンビ体操」「これだけ体操」を大きなイラスト入りで紹介。健康経営、健康ビジネスに踏み出す企業も満載。