「政府は愚かだ」と批判する人が気づくべき真実 なぜ人々はコロナをさほど恐れなくなったか

印刷
A
A

競馬である。「Win5」(JRAが指定する5つのレースの勝ち馬を予想する投票)について書きたかったが、本編が長くなったので簡単に、札幌で行われるクイーンステークス(G3、8月2日、札幌競馬場11R、距離1800メートル)を予想しよう。

このレースは夏の牝馬の重賞として極めてレベルの高い馬たちが集まることが多い。今年はG1ホースは参戦していないが、2019年はミッキーチャーム、一昨年はディアドラ、その前はアエロリットと、名だたる牝馬が勢ぞろいしている。

クイーンSは一番強いスカーレットカラーで

私は、これを夏のG1として、また3歳路線も、2歳も、そして4歳以上の古馬も、すべてG1を作って「夏の札幌G1ウィーク」として開催したらよいと、過去20年以上にわたって提案しているが、微小確率よりも低い状態で無視されている。

アメリカには、サラトガスプリングスというニューヨーク州の北部の高級避暑地にあるサラトガ競馬場で、例年であれば8月後半にサマーシリーズが行われ、サマーダービーといわれるトラヴァーズステークスなど、多くのG1レースが行われる。この手法の良いところを札幌でも取り入れたらどうかと思う。しかもGo Toキャンペーンよりもましな北海道経済振興策でもあると思うので、誰か、よろしくお願いします。

さて、肝心の今年のクイーンステークスは、スカーレットカラー。理由は一番強いから。単勝。

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT