ガザのデモ、パレスチナ人が15人死亡の惨事

軍の対応巡りトルコとイスラエルが非難合戦

 4月1日、イスラエルとパレスチナ自治区ガザの境界付近で30日、、パレスチナ側のデモ隊にイスラエル軍が衝突し、パレスチナ人少なくとも15人が死亡した。 写真は1日、イスラエル軍との衝突でけがをした人を抱えて自治区へ戻るパレスチナ人達。ガザ東部で撮影(2018年 ロイター/Mohammed Salem)

[イスタンブール 1日 ロイター] - イスラエルとパレスチナ自治区ガザの境界付近で30日、パレスチナ側のデモ隊にイスラエル軍が衝突し、パレスチナ人少なくとも15人が死亡した。

トルコのエルドアン大統領がイスラエル軍がデモ隊を攻撃したと批判したことを契機に、両国の首脳間で非難の応酬が続いている。

「ネタニヤフ氏は侵略者であると同時にテロリストだ」

イスラエルは軍の対応を擁護。ネタニヤフ首相はツイッターでイスラエル軍は「長年にわたり市民を無差別に爆撃してきた国の指図を受けない」と述べ、トルコを暗に非難した。

エルドアン大統領はこれを受けて1日、支持者を前に「ネタニヤフ氏は侵略者であると同時にテロリストだ」と発言。別の演説でも「イスラエルはテロリスト国家であり、ガザでの行為は知られている」と非難した。

その後、ネタニヤフ首相は反論。「エルドアン氏は口答えされることに慣れていない。まずそれに慣れるべきだ。北キプロスを支配し、クルド人の土地に侵入し、(シリア北部)アフリンの市民を大量虐殺している人物がわれわれに価値観やモラルを説くことはできない」と強く反論した。

イスラエルの国防相は30日の衝突事件についての調査要求を却下した。

ガザを実効支配するイスラム原理主義組織「ハマス」は、衝突で死亡した15人のうち5人がメンバーだったと発表。イスラエル側は8人がハマスのメンバーで、2人は別の武装組織のメンバーだったとしている。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 埼玉のナゾ
  • 30歳とお金のリアル
  • はじまりの食卓
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
チャイナ・スタンダード<br>新・ハイテク覇権国 中国

5G、IoTなど次世代技術の主導権をめぐって激突する米中。その間にも中国テック企業のイノベーションは着々と進む。ファーウェイ、アリババ、鴻海……。世界のハイテク覇権を狙う中国企業たちの実力を総点検する。