フェイスブック、月間利用者数が20億を突破

2012年から倍増し世界人口の25%超に

 6月27日、フェイスブックの月間アクティブユーザー数が20億人を突破したとザッカーバーグCEOが明らかにした。フランスで21日撮影(2017年 ロイター/Eric Gaillard)

[サンフランシスコ 27日 ロイター] - 米インターネット交流サイト(SNS)大手フェイスブック<FB.O>の月間アクティブユーザー数が20億人を突破した。ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が27日、フェイスブックへの投稿で明らかにした。

世界人口75億人の25%超に相当する。

ユーザー数は2012年10月に10億人を突破。3月末時点には前年比17%増の19億4000万人となっていた。

競合する米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>は4月、月間アクティブユーザー数が3億2800万人、スナップ<SNAP.N>は3月末時点で写真・動画共有アプリの「スナップチャット」のデイリーユーザー数が1億6600万人と発表している。

また、中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700.HK>の無料メッセージアプリ「微信(ウィーチャット)」は5月、月間アクティブユーザーが第1・四半期に9億3800万人に達したことを明らかにしている。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT