任天堂、「スーパーマリオ」新作をiPhoneに配信

アップル発表会の冒頭に宮本茂氏が登壇

9月7日、任天堂は、人気ゲーム「スーパーマリオ」の新作「スーパーマリオラン」を米アップルのiPhoneとiPad向けに12月に配信すると発表した。写真右はアップルの発表会で新作を披露する任天堂の宮本茂代表取締役クリエイティブフェロー(2016年 ロイター/BECK DIEFENBACH)

[サンフランシスコ/東京 7日 ロイター] - 任天堂は7日、人気ゲーム「スーパーマリオ」の新作「スーパーマリオラン」を米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」とタブレット端末「iPad(アイパッド)」向けに12月に配信すると発表した。

サンフランシスコで同日開かれた新型スマートフォン「iPhone7」などの発表会で明らかにした。

これを受け、任天堂の米国預託証券(ADR)は20%超急伸し約35ドルをつけた。

任天堂は米グーグルの基本ソフト(OS)アンドロイド向けにも配信する計画を明らかにしたが、時期は未定としている。

アップルによると、人気スマホ向けゲーム「ポケモンGO」も新型の腕時計型端末「アップルウオッチ」に対応する。

*内容を追加します。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 若者のための経済学
  • 就職四季報プラスワン
  • シリコンバレー起業日記
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
DMMの変身<br>異色IT企業を大解剖

アダルトビデオで出発し、雑多な事業への参入で膨張してきたDMM.comグループ。事業領域はネット系を飛び出し、約40に広がる。脱アダルトを進め組織体制も変革。それでも「上場は考えない」(亀山会長)。謎多き会社の実態に迫った。