トレンダーズの「キレナビ」がブス心撲滅運動

日本全国美人化計画が始動

日本全国美人化計画、トレンダーズの「キレナビ」がブス心撲滅運動

美容クリニックのクーポンサイト「 キレナビ」が、10月19日から「ブス心撲滅運動」と題し、この春に開催し盛況だった日本美人化計画の第2弾となるキャンペーンを行っている。同じ19日にその運営会社であるトレンダーズも東証マザーズに上場する予定だ。

キレナビは、医者にしかできないエステ、メスを使わない最先端の美容法である「美容医療」を、通常より低価格で何度でも買うことができるクーポンサイト。ソーシャルメディアマーケティング事業の「womedia」に続く事業の柱にするべく、トレンダーズが育成している新規事業だ。

美容医療について、伊藤春香・キレナビ編集長は「エステ以上、美容整形未満の最先端の美容法」と説明。ボトックス、ピーリング、ビタミン注射、シミ取りレーザー、ホワイトニングなど医師が行う美容法だという。キレナビでは、トラブルになるケースも多い美容整形までは踏み込まず、注入美容までと線引きしている。

「注射といっても、シワをなくすヒアルロン酸で目の涙袋を大きくすると目が大きく見え、かわいい顔になる、といったもの」という。美容クリニックについては、ウェブ上で評判を調べ、実際に足を運び、掲載を決めている。掲載後もスタッフが覆面ユーザーとして足を運ぶこともあるという。

また、利用者のみが投稿できるレビュー欄ではネガティブな感想でも掲載することにより、信用の維持を図っている。「足の引っ張り合いも多く、例えば匿名掲示板などで書かれていることって、実際に医療を受けているのかどうかとか、他のクリニックの関係者が書いていたりする可能性もあるじゃないですか」(伊藤編集長)。そういう意味で、キレナビは本当にクリニックで施術を受けた人しかレビューを書けないようになっている点をアピールする。


キレナビで様々な仕掛けを図る伊藤春香編集長

 

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT