「アメリカ社会」入門 英国人ニューヨークに住む コリン・ジョイス著/谷岡健彦訳

「アメリカ社会」入門 英国人ニューヨークに住む コリン・ジョイス著/谷岡健彦訳

アメリカ人は階層が下の人と交わらないで済むようにする。富裕層はゲーティッド・コミュニティや地価の高い郊外、ガードマン付きマンションに住み、通うのは地位共通の一流スポーツジムに限る。出かけるビーチで、社会的地位もわかる。たとえばニューヨークなら西北に160キロメートル離れたハンプトンズに別荘を持つのが資産家の証明だ。

アメリカでは低収入にあえぐ人々自身も、富裕層に対してやさしい。というのも、彼らは富裕層の暮らしぶりを、自分もしくは自分の子どもたちがいつの日かたどり着ける目標と見ているからだ。

「チューインガムを発明し、マイナーなスポーツに興じる」アメリカ社会の謎解きに英人ジャーナリストが挑む。

NHK出版生活人新書 777円

「アメリカ社会」入門-英国人ニューヨークに住む (生活人新書)
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT