高井 一(たかいはじめ) Hajime Takai
アメリカ流通評論家(在ニューヨーク)

東京都生まれ、日本大学理工学部卒、貿易商社勤務後に渡米、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)でマーケティングを学ぶ。市場調査会社「タカイ・マーケティングリサーチ」を設立。現在、「米国食品流通市場一覧」を毎年連続制作。2020年版を発売。著書に「アメリカの流通革命児;カテゴリーキラー」(ジェトロ)、「米国E流通革命」(東洋経済新報社)。メールはhighwell1@earthlink.net  

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
先陣切った米国の生産再開<br>透けるトヨタの“深謀遠慮”

米国でトヨタ自動車が約50日ぶりに5月11日から現地生産を再開しました。いち早く操業再開に踏み切った背景にあるのが、日本の国内工場と米トランプ政権への配慮。ドル箱の米国市場も国内生産も守りたい巨大グローバル企業の深謀遠慮が垣間見えます。