カリフォルニアで犬たちのサーフィン大会

「波乗りハンゾー」も参戦

 8月1日、米カリフォルニア州で犬のサーフィン大会が開催された。写真左は小型犬部門に出場した犬「ジギー」(2015年 ロイター/Mike Blake)

[1日 ロイター] - 米カリフォルニア州のインペリアル・ビーチで1日、犬が出場するサーフィン大会「アンリーシュド・バイ・ペットコ」が開催された。

同大会は今回で開催10回目。犬は大きさ別に分かれ、色とりどりのボードに乗って競技に参加した。XL部門では「HANZO」が優勝、HANZOはスケートボードも乗りこなすという。

イベントで集められた資金は動物愛護団体のために使われるという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナウイルスの恐怖
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • イマドキのLINE事情
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
<a href="https://bit.ly/2SmSYaR" target="_blank">新型肺炎で中国大停滞<br>アップル供給網に打撃</a>

新型コロナウイルスの拡大に伴う人の移動の制限によって、中国では企業活動の停滞が深刻です。iPhone生産にも甚大な影響が。組み立てを担う台湾・鴻海グループの鄭州工場は今……。「財新」特約のデジタル版連載「疫病都市」の続編です。