カリフォルニアで犬たちのサーフィン大会

「波乗りハンゾー」も参戦

 8月1日、米カリフォルニア州で犬のサーフィン大会が開催された。写真左は小型犬部門に出場した犬「ジギー」(2015年 ロイター/Mike Blake)

[1日 ロイター] - 米カリフォルニア州のインペリアル・ビーチで1日、犬が出場するサーフィン大会「アンリーシュド・バイ・ペットコ」が開催された。

同大会は今回で開催10回目。犬は大きさ別に分かれ、色とりどりのボードに乗って競技に参加した。XL部門では「HANZO」が優勝、HANZOはスケートボードも乗りこなすという。

イベントで集められた資金は動物愛護団体のために使われるという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
文具業界を揺るがす動乱<br>「コクヨvs.プラス」の全真相

昨年末のぺんてる株をめぐる文具2強によるプロキシーファイト(委任状争奪戦)。両社のバトルには、8月に設立したプラスの卸子会社が2年前の計画で一度頓挫していたことにも伏線が。縮小する文具業界再編をめぐる壮絶な主導権争いに迫ります。