カリフォルニアで犬たちのサーフィン大会

「波乗りハンゾー」も参戦

 8月1日、米カリフォルニア州で犬のサーフィン大会が開催された。写真左は小型犬部門に出場した犬「ジギー」(2015年 ロイター/Mike Blake)

[1日 ロイター] - 米カリフォルニア州のインペリアル・ビーチで1日、犬が出場するサーフィン大会「アンリーシュド・バイ・ペットコ」が開催された。

同大会は今回で開催10回目。犬は大きさ別に分かれ、色とりどりのボードに乗って競技に参加した。XL部門では「HANZO」が優勝、HANZOはスケートボードも乗りこなすという。

イベントで集められた資金は動物愛護団体のために使われるという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 360°カメラで巡る東京23区の名建築
  • ブックス・レビュー
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
AI店舗の衝撃<br>トライアル、サツドラの挑戦

九州地盤のスーパーと北海道のドラッグストアチェーン。日本の両極で、AI・ハイテクを駆使した近未来店舗が誕生している。デジタルサイネージ広告、AIカメラ、スマートレジ、スマホアプリ……。AI店舗の最前線をルポ。