太陽誘電は福島・伊達市の光ディスク工場が操業停止状態、設備・建物が一部損壊【震災関連速報】

太陽誘電は福島・伊達市の光ディスク工場が操業停止状態、設備・建物が一部損壊【震災関連速報】

携帯電話やパソコンなどのデジタル家電に用いられるコンデンサーメーカーの太陽誘電は、11日に発生した東日本巨大地震の影響を受けて、子会社のザッツ福島(福島県伊達市梁川町やながわ工業団地)の操業停止が続いている。

ザッツ福島では、DVDやブルーレイディスクなど光ディスクの製造を行っている。今回の地震の影響で一部設備および建物が損壊。また、電気やガス等の供給停止が続いているため、現在操業を停止している。会社側は操業再開の見通しについて、明らかにしていない。その他の生産拠点については、地震発生後、一時生産を停止していたが、安全確認の後、順次生産を再開している。

現在、会社側は危機管理マニュアルに基づきリスク対策委員会を設置。情報収集および対策を進め今後の復旧の見通しを探っている。

(伊藤 崇浩 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT