特急の乗り継ぎ「新幹線を挟むと安くなる」お得技 割引制度を活用、2本とも特急料金が半額に

拡大
縮小

すると、特急「サンダーバード」の金沢―新大阪間指定席特急料金が2950円なのに対して、特急「しらさぎ」の金沢―米原間指定席特急料金は乗継割引適用で1360円となる。

大阪から先の特急料金も乗継割引で半額になるので、特急「くろしお」の新宮―新大阪間は通常2710円のところが1350円に、特急「スーパーはくと」の新大阪―鳥取間は3260円のところが1890円まで安くなる。なお、「スーパーはくと」が完全な半額になっていないのは、途中で経由する智頭急行線内の特急料金530円については割引対象外だからである。

スーパーはくと
特急「スーパーはくと」は智頭急行線内の特急料金については新幹線との乗継割引が適用されない(写真:F4UZR/PIXTA)

これらをまとめると以下の通りになる。

●金沢→新宮
【通常】

 金沢―新大阪間・特急サンダーバード:2950円
 新大阪―新宮間・特急くろしお:2710円
 計5660円
【新幹線を挟んで乗継割引適用】
(1)金沢―米原間・特急しらさぎ:2730円→(2)と乗継割引で1360円に
(2)米原―京都間・新幹線自由席:990円
(3)京都―新大阪間・新幹線自由席:870円
(4)新大阪―新宮間・特急くろしお:2710円→(3)と乗継割引で1350円に
 計4570円(大阪乗継より1090円、19%お得に)

 

●金沢→鳥取
【通常】

 金沢―大阪間・特急サンダーバード:2950円
 大阪―鳥取間・特急スーパーはくと:3260円
 計6210円
【新幹線を挟んで乗継割引適用】
(1)金沢―米原間・特急しらさぎ:2730円→(2)と乗継割引で1360円に
(2)米原―京都間・新幹線自由席:990円
(3)京都―新大阪間・新幹線自由席:870円
(4)新大阪―鳥取間・特急スーパーはくと:3260円→(3)と乗継割引で1890円に
 *割引はJR線内のみ適用
 計5110円(大阪乗継より1100円、18%お得に)

なんと、金沢から新宮・鳥取ともに1000円以上もお得になる。ただ、「サンダーバード6号」から「スーパーはくと3号」へ大阪で乗り継ぐ場合は同一ホームで3分接続と便利なので、乗り継ぎ回数が1回増える新幹線を挟む乗り継ぎは悩ましいところだが、特急料金が1000円も変わるとなると無視はできないだろう。

ちょっとレア、西明石で乗り継ぐケース

山陽本線経由で山陰へ向かう特急のほとんどは、明石に停まる一方で西明石は通過するが、夜に2本だけ西明石に停まる列車がある。これを活用したい。

例えば特急「サンダーバード38号」(新大阪19時33分着・大阪19時38分着)、または特急「くろしお32号」(新大阪19時50分着・天王寺から大阪環状線に乗り継いで大阪19時56分着)、特急「ひだ36号」(新大阪19時44分着・大阪19時50分着)から、特急「スーパーはくと13号」(新大阪20時00分発・大阪20時06分発)への乗り継ぎを、大阪ではなく西明石での乗り継ぎにするとどうなるだろうか。

次ページ新大阪―西明石間を新幹線利用にすると…
関連記事
トピックボードAD
鉄道最前線の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT