富士フイルムは仙台拠点の被害で「X100」の増産が遅れる懸念も。ただ、主力工場は関東以西に分散、全体的な影響は限定的【震災関連速報】

拡大
縮小
富士フイルムは仙台拠点の被害で「X100」の増産が遅れる懸念も。ただ、主力工場は関東以西に分散、全体的な影響は限定的【震災関連速報】

富士フイルムは東日本大震災の影響で、グループ会社の富士フイルムデジタルテクノ(宮城県黒川郡大和町)の拠点において建物損傷などの被害が発生した。

デジタルテクノでは、販売価格13万円前後の超高級コンパクトデジタルカメラ「Fine Pix X100」を生産。X100は今3月5日の発売直後から、世界中から注文が殺到し、現在は小売店店頭で品切れの状態。富士フイルムは増産体制を急ピッチで整えていたが、今回の地震の影響で、その対応が遅れる可能性が出てきた。

ただ、建物は壊滅的な状況ではない。けが人なども出ていない。停電が続いているため再開のメドは立っていないが、操業停止が長引く懸念はなさそうだ。

また、同社の主力工場は、足柄(神奈川県)や小田原(神奈川県)、富士宮(静岡県)など、関東より以西に分散している。現時点では、これら主力拠点への地震の影響はない模様。東京電力の計画停電指定地域に構える工場もあるが、富士フイルムは自家発電の設備があるため、これにより相当程度の補給ができるようだ。

(梅咲 恵司 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
【田内学×白川尚史】借金は悪いもの?金融の本質を突く教育とは
【田内学×白川尚史】借金は悪いもの?金融の本質を突く教育とは
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT