ロイヤルHD、コロナ後見据えた新事業の種まき 冷凍食品やフライドチキンで需要取り込む

印刷
A
A
阿部正孝(あべ・まさたか)/ロイヤルホールディングス社長。1971年3月生まれ。93年3月盛岡大学文学部卒業後、同年4月ロイヤル(現ロイヤルホールディングス)入社。2019年3月ロイヤルコントラクトサービス社長などを経て現職。(撮影:風間仁一郎)
レストラン「ロイヤルホスト」や天丼「てんや」、「リッチモンドホテル」などを展開するロイヤルホールディングス。黒須康宏前社長が健康上の理由で退任した後、2022年3月にバトンを託されたのが、新社長の阿部正孝氏だ。
コロナ禍後、2期連続赤字からいかにして回復し、成長戦略を描くか。阿部新社長に聞いた。

──執行役員からいきなりの社長就任です。社長になる予感はあったのですか。

正直に言って、まったくなかった。勘が悪く気づいていなかっただけかもしれないが(笑)。

想定外のことで当初はどうしようかと迷いもあった。ただ後日、菊地唯夫会長の元を訪れた際、「腹は決まったのか」と問われ、(社長人事が)現実のものだと認識し、覚悟が決まった。

──菊地会長も代表権を持っています。役割分担はどうしますか。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内