有料会員限定

統計のイロハとツボ 統計編|データ調査会社のプロが教える

印刷
A
A

とかく難解そうな統計だが、用語の意味を理解すれば、身近なところで得をする。

特集「Excelデータ分析術」の他の記事を読む

「統計」。この言葉に対し、難解なもの、自分には縁遠いものとして、拒否反応を示す方も多いのではなかろうか。だが、“データの時代”といわれる昨今、実は身近なところに統計はあり、味方につけておくと得をする。

統計とは何か。総務省統計局のサイトでは「『集団』の『傾向・性質』を『数量的』に明らかにすること」と解説されている。ビジネスパーソンの実務においては、やや乱暴だが、何かを判断するための数字と捉えていいかと思う。

何かを判断するための数字については、学校のテストの成績を例に考えてみよう。

Aさんのテストの得点は70点。これだけでは何も判断できない。もしAさんへの指導方針を決めるため、Aさんの得点がいいか悪いか判断したいなら、学年平均と比較すればいい。この「平均値」も身近にある統計だ。ただし、指導が効果を上げているか確認するため、Aさんの学力が上がったかを判断したいなら、今回の学年平均と比較しても意味はなく、単に前回の得点と比較するだけでも不十分。「偏差値」が前回よりどれだけ上がったかをみる必要がある。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
Excelデータ分析術
ビッグデータで注目集まる
「互換性」に注意が必要
統計編|データ調査会社のプロが教える
関数編|仕事で差がつく
ちょっとした工夫で生産性アップ
一手間が評価を変える
技法編|データに合ったものを選びたい
セル結合、範囲指定ミス…
最初の作り方が重要
まずはこれを押さえる
基本編|これだけは知っておきたい
インタビュー/パソコン解説系YouTuber 金子晃之
即戦力Excel術10
即戦力Excel術09
即戦力Excel術08
即戦力Excel術07
即戦力Excel術06
即戦力Excel術05
即戦力Excel術04
即戦力Excel術03
即戦力Excel術02
実践編|データ分析が簡単にできるExcel術10
Excelデータ分析術
ローン計算から将来推計までできる
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内