有料会員限定

百戦錬磨の投資家が伝授、金融市場を先読みする技術 応用レッスン3|投資情報の読み方

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 最新
拡大
縮小

分析力に定評がある専業投資家が実践するノウハウを公開。

複雑な情報も整理すれば理解できるようになる(撮影:尾形文繁)

特集「AIに負けない読解力を鍛える」の他の記事を読む

金融市場でのAI(人工知能)やアルゴリズム(コンピューターによる自動)取引は、極めて短期のトレーディングにおいて人間の能力を超えている。しかし筆者は、今のAIは金融市場の動向を中長期で予測するには力不足だとみている。金融市場で勝ち続けるには、金融商品の構造や社会制度を理解し、中央銀行の意向を把握するなど複雑な判断が必要だ。それは人間にしかできない。

では個人投資家は金融市場の情報をどう読み解き、将来を予見すべきか。ここでは3つのポイントを押さえることを勧めたい。

1つ目のポイントは、金融商品の構造を知ることだ。これを理解せずに投資すると、手数料の高額な商品や期待に見合わない高リスク商品に手を出すおそれがある。

基本として、利回りの表記はいかなる場合も年率換算であることを知っておこう。「金利5%の外貨預金キャンペーン」とうたっている商品は、魅力的に映る。しかし説明をよく読むと、中身は1カ月もの外貨定期預金であり、キャンペーンで受け取れる利子は年率5%の12分の1だった、といったケースが少なからずある。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
AIに負けない読解力を鍛える
応用レッスン3|投資情報の読み方
応用レッスン2|データを正しく把握する
Part3 読解力を鍛える|応用レッスン1 法律を読み解く
基礎レッスン4|定義を押さえる
基礎レッスン3|語彙を増やす
基礎レッスン2|本の読み方
Part2 読解力を鍛える|基礎レッスン1 論理力を向上させる
インタビュー/国立情報学研究所教授 新井紀子
自分はどの分野が弱いのか知ることが重要
リーディングスキルテスト(RST)の問題を解いてみよう
「文章を正確に読めるかどうか」を7項目から判断
AIに負けない読解力を鍛える
ビジネスの必須スキル
中学生以下の社員もいる!企業を悩ます「読解力不足」
Part1 自分の力を知る|実は読めていないかも…
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内