有料会員限定

[東京]城北中学・高校 中高一貫校の実力(2)

印刷
A
A

私立・男子校

池袋に程近い東武東上線の上板橋駅から徒歩10分の距離にある

特集「これから伸びる中学・高校」の他の記事を読む

広大な敷地で設備充実、生徒の居心地は抜群

「生徒全員に、学校生活で居場所が見つかるように」という思いで、城北中学・高校の小俣力校長は校内の教育環境の整備に力を入れている。

東京都板橋区にある敷地は約3.5万平方メートルと広大だ。中学1年から高校3年まで総勢約2000人での体育祭が行われる1.1万平方メートルのグラウンドに加え、体育棟には年間を通して利用できる温水プール、各種スポーツの公式戦が開催されるほどの広さを持つ体育館、ラグビー部や野球部などの部員が体作りを行うトレーニングルームなど設備が充実している。図書館は6万冊の蔵書を誇り、現在は書架を増設中だ。

伝統クラブである水泳部の水球競技の練習が行われる温水プール
9つ程度の卓球台を並べて練習できる卓球場

これらを活用したクラブ活動も盛んで、8割を超える生徒が23ある運動部、27ある文化部のどれかに所属している。国民体育大会の東京代表選手を毎年出す水泳部の水球競技や美術展で多数の入賞者を出す美術部など、実績のある部活が少なくない。

一方で東京大学に16人、京都大学に6人、早稲田大学に142人の合格者を出している。まさに文武両道の学校だ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
これから伸びる中学・高校
大学入試改革で高まる人気
新大学入試でも有利?
小学生にも押し寄せる波
海外進学で本当に有利?
中高一貫校の実力(6)
中高一貫校の実力(5)
中高一貫校の実力(4)
中高一貫校の実力(3)
中高一貫校の実力(2)
中高一貫校の実力(1)
»»Part3 生徒の力を引き出す中高一貫校
早稲田・慶応・明治
東大・京大推薦入試トップ校の素顔(2)
東大・京大推薦入試トップ校の素顔(1)
新テストにも十分対応
首都圏の新興勢力(3)
首都圏の新興勢力(2)
首都圏の新興勢力(1)
»»Part2 4年後も安心できる高校
戦いはすでに始まっている
東京ではスピーキングも
学校の指導力があらわに
センター試験と違って記述式
大学入試改革で激変! これから伸びる中学・高校
»»Part1 激変する大学入試
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内