さっぱり貯金できない人は節約のコツを知らない お金を増やすために支出の見直しが欠かせない訳

印刷
A
A

経済圏を決めるだけで、ポイントが効率よく貯まり、お買い物がお得にできます。「ただ貯蓄をするだけ」だと無味乾燥ですが、日ごろのお買い物などでお得なテクニックを使えれば楽しくお金を節約し、貯めていけるのです。

利用する経済圏を決めたら、次はさらにポイントを増やすお買い物をしていくといいでしょう。

ポイントの二重取り・三重取りでさらにお得!

ポイント還元をお得にするためには、ポイントの二重取り・三重取りが欠かせません。キャッシュレス決済を組み合わせたり、店頭で所定のポイントカードを提示したりすることで、1回の買い物でもらえるポイントを増やすことができるからです。

例えば、電子マネーやスマホ決済の支払い方法にクレジットカードを指定すれば、電子マネーやスマホ決済のポイントとクレジットカードのポイントの両方がもらえます。また、ポイントカードを提示してクレジットカード払いをすれば、ポイントカードのポイントとクレジットカードのポイントの両方がもらえます。これがポイントの「二重取り」です。

『1日1分読むだけで身につくお金大全100』(自由国民社)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら

また、電子マネーやスマホ決済の支払い方法にクレジットカードを指定し、買い物のときにポイントカードも提示することで、ポイントの三重取りも実現可能。実質的な還元率を大幅にアップできます。具体的な方法は下記に記載いたしました。

先ほど紹介した経済圏のクレジットカードやポイントカードを利用して、スマートにポイント還元率を増やしていくといいでしょう。

日々、必要となる物品を買うために近くのスーパーや普段サービスを利用しているネットスーパーなどを利用することがあるかと思いますが、そういったところで効率の良いポイントの貯め方を意識すれば、お買い物がお得にできます。

良いお金の使い方をするためにまずは身近な買い物のシーンでのポイントの二重取り・三重取りを意識してみるのがおススメです。

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT