楽天は、「楽天市場」の欧州進出を発表、ルクセンブルクに中枢拠点新設

楽天は、「楽天市場」の欧州進出を発表、ルクセンブルクに中枢拠点新設

楽天は、欧州での中核拠点として、ルクセンブルクに「楽天ヨーロッパ」を設立すると発表した。今後2~3年内に、英仏など主要EU市場で楽天市場事業を展開する計画。ルクセンブルクの拠点は、戦略立案や物流、システム開発など本部機能を担い、数十人規模の体制を構築する予定だ。資本金は日本円で1億円で、単独出資。

楽天は、27カ国で楽天市場事業を展開する計画を掲げているが、この欧州進出は、今年5月にスタートする台湾に続く、海外展開第2弾の発表となる。基本的に、中小の商店のネット通販を束ねるという、日本の楽天市場モデルを展開する。

三木谷浩史社長は、「欧州のEC(電子商取引)市場は日本の4倍規模がある。EC市場でも日本と同等のシェアを取れると思うので、欧州での流通総額は日本の数倍とすることを目指している。中小商店に対して、ECのシステム運営から営業支援、ポイントによる販促サービスをパッケージで手掛けている企業は、世界で見ても楽天しかなく、欧州でも強みになる」と説明した。

なお、同時並行的に、欧州以外での海外展開も進めていくとしている。
【丸山 尚文記者】

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
  • 御社のオタクを紹介してください
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT