ナイキ「世界最速ランナー愛用」モデル試走レポ

一般ランナーでもその恩恵を十分に受けられる

(写真:OCEANS編集部)
この記事の画像を見る(6枚)

寒さでくすぶっていたランニング欲も再燃。今はまさに絶好のランニングシーズンだ。

そして、年度が変われば心機一転、身の回りのアイテムを新調したくなるのも人の性。ランニングギアもフレッシュな顔ぶれを揃えたい。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

そのうえでナイキのランニングシューズは絶対に無視できない。国内外はもちろん、2021年の箱根駅伝では出場選手のうち、95%以上が着用したほどだ。

話題モデルで走ってみた

今回試走した新岡 潤さん(写真:OCEANS編集部)

ということで、ナイキのランニングシューズを試走することに!

ナイキのパフォーマンスカプセルコレクション「NSRLコレクション」のビジュアルにも登場した新岡 潤さんとともに、現在展開されている注目のモデルに足を通してみた。

まずは話題作「ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%」から。同モデルは、新岡さんも日頃から愛用しているお気に入りの一足だという。

次ページフルマラソン2時間切り達成選手も愛用
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • グローバルアイ
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT