防衛医大で学ぶ「医師の卵」が言葉を失った瞬間 漫画「賢者の学び舎 防衛医科大学校物語」17話

印刷
A
A
駐屯地での「衛生部隊実習」で学んだことは――

誰にも頼らず医師になるーー。18歳の真木賢人(まきけんじん)が選んだのは、防衛医科大学校という学び舎だった。

『賢者の学び舎 防衛医科大学校物語(1)』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

学費無料、全寮制、給与ありの「自衛隊のお医者さん」の養成機関。医師かつ士官でもある「医官」を目指す彼らに課されるのは医学部のカリキュラムだけではない。訓練、そして厳しい寮生活が、若い彼らの両肩にのしかかる。

「医師免許はキミの人生を快適にするためのパスポートではない」

ときに学校長から厳しい指摘も受け、医学を学ぶ意味を自問する賢人。

骨学実習や解剖学実習、そして臨床実習へと難易度を増していくカリキュラム。それらに挑む1人の青年が、仲間との出会いや学びにより1人の医師になるまでを描いた感動の物語。

賢者の学び舎 防衛医科大学物語』(小学館)より抜粋してご紹介します。

この記事の漫画を読む(25ページ)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT