長谷川 孝幸(はせがわ たかゆき) Takayuki Hasegawa
風土刷新コンサルタント、「ほめ達!」特別認定講師

1971年生まれ。学習院大学経済学部卒業。消費財メーカー勤務、市場調査機関勤務を経て1999年より社員研修・公務員研修講師として活動し、延べ5万名以上に「仕事の進め方」を直接指導。自身の成功体験や失敗の蓄積をベースにしたコンテンツは「よくわかる」「すぐできる」「必ず役に立つ」と高評価。年間登壇回数は200回以上。主な著書に、『絶対失敗しない! ササるプレゼン ― 成果を上げるプレゼンテーションのすべて― 【オンライン完全対応】』(ごきげんビジネス出版)『仕事で損をしない人になるための48の行動改善』(同文舘出版)、『ミスなく仕事が10倍速くなる 5分間逆算仕事術』(三笠書房)がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT