西村 仁美(にしむら ひとみ) Hitomi Nshimura
ルポライター

1968年、東京新宿生まれ。現在は川崎市在住。著書に、『奄美・テゲテゲで行こう!』『悔(かい)――野宿生活者の死と少年たちの十字架』(共に現代書館)『「ユタ」の黄金言葉』(東邦出版)、『格安! B級快適生活術』(ちくま文庫、共著)、『3・11 絆のメッセージ』(東京書店、共著)などがある。制作協力としては『どんな命も花と輝け』(宝島社)など。「AERA」「サンデー毎日」「週刊金曜日」「DAYS JAPAN」「大法輪」「スッカラ」「田舎暮らしの本」などの週刊誌、月刊誌などで記事を発表。趣味で動画の撮影、編集を行ったり、最近では、アナログレコード「Stone Music」への写真提供なども行ったりしながら表現の幅を広げている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT