ユニー傘下の婦人服専門店2社、パレモと鈴丹が来年2月合併へ、規模拡大で生き残り目指す


 老舗を吸収する側の小田社長は気遣いを見せる。「形は吸収合併になるが、お互いの長所を生かしながら対等の精神で合併を進めていく。パレモ出身、鈴丹出身というような背番号を付けず、適材適所で人材を配置していく」(小田社長)。

小田社長によると合併のメリットは5つあるという。1つが規模拡大による採算改善、2つめが成長ブランドへの集中投資による新たな成長の実現、3つめが重複店舗の整理統合による既存店の売り上げ改善、4つめが営業ノウハウ、人材資産の共有、5つめが管理経費の低減だ。小田社長が特に重視しているのが、4つめの営業ノウハウ、人材資産の共有のようだ。「商品開発力などにそれぞれ強みを持っている。両社の良い点をお互いに共有することで、新しい成長の道が開けてくるはずだ」。

婦人服に強い専門店を見ると、サンエー・インターナショナル(2010年8月期連結売り上げ1003億円)と東京スタイル(2011年2月期連結売り上げ558億円)も、今年6月に経営統合をしたばかり。再編による規模拡大の流れは、ほかの婦人服専門店へも波及していきそうだ。
(山田 俊浩 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ソニーの高額年収、入社1年目からの徹底した「実力主義」
ソニーの高額年収、入社1年目からの徹底した「実力主義」
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT