アルバックは青森拠点で生産再開【震災関連速報】

アルバックは青森拠点で生産再開【震災関連速報】

アルバックは電力の供給が回復したため、連結子会社アルバック東北(青森県八戸市北インター工業団地)の生産を再開したと発表した。生産設備への被害はほとんどなく、グループ全体の生産活動にも支障は出ていないという。

ただ、八戸港で出荷手続き中だった貨物の一部が津波で被害を受けた。業績への影響は現在調査中としている。アルバックは半導体や液晶パネルの製造装置メーカー。

(長谷川 高宏 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの指輪〜「本能と進化」から考える〜
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
史上最大の上場に賭ける<br>ソフトバンクの思惑

12月19日、ソフトバンクが上場する。過去最大規模の超大型上場だが、祭りの後は楽観できない。親子上場による利益相反、高い配当性向、キャッシュの流出など懸念材料は多数。同社の大胆な戦略の前提である安定した収益成長が崩れる日、事態は……。