ユーロ連鎖不況 中空麻奈著

ユーロ連鎖不況 中空麻奈著

欧州でのソブリン危機は、ポルトガルとスペインへ飛び火する可能性が高い。世界一の累積債務を抱える日本は本当に大丈夫なのか。

国債のほとんどを国内で保有している日本は、ギリシャなどと違い破綻しないという説があるが、著者はそうした楽観論を一蹴する。このまま歳入不足分を国債で補い続けているかぎり、10年も経たないうちに、日本の行く道は香港型、北欧型、IMF監視下入りの、三つのいずれかになる。

ギリシャの財政破綻をシミュレーションしながら、日本国債の価値低下が私たちの生活にどう影響するのかを検証。最悪のシナリオを回避するための財政再建の道程と政治的課題を、クレジットアナリストが考察する。

PHP新書 756円

  

関連記事
トピックボードAD
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。